WiMAXの知識を分かりやすく

menu
  

WiMAX2+は今後どう展開していくのかを考えてみた

カテゴリー:WiMAX最新情報

カテゴリー:WiMAX最新情報

2009年にサービスが開始したWiMAX、そして2013年のWiMAX2+、2015年のギガ放題と、年々進化をし続けているWiMAX。

しかし、今WiMAXの契約、継続を考えている人にとって気になるのが、「WiMAXは今後どう展開していくのか?」という点だと思います。

速度制限規制の導入

元々、速度制限が無いことを売りにしていたWiMAXですが、2015年2月のギガ放題発表時より、「3日で3GB」を越えた場合に、いわゆる速度制限規制を導入する案内を出しました。

当然、消費者の中には、「WiMAXは速度制限がないから利用していたのに残念だな」という声も多い一方で、「ギガ放題という超速スピードを無制限で利用出来るようになったら、無茶する人も増えるだろうし仕方ないか」との声も挙がりました。

しかし、この速度制限規制の導入ですが、思わぬ展開を引き起こします。

消費者が集団訴訟へ?

速度制限規制が導入される事自体は、それ程大きな問題ではなかった訳ですが、その後のUQ WiMAXの広告表示に問題がありました。

その当時、UQコミュニケーションズ公式サイト内で表示されていた広告がこちらです。
当時のUQ WiMAXの広告表示
確かに、「3日で3GB」制限なので、月間データ量の制限はありません。

とは言え、これを見たユーザーは、「データ制限がないならWiMAXだな!」と判断してしまうのは仕方が無いことだと思います。

速度制限規制が導入後まもなく、TwitterやFacebookなどのSNSを中心に、「WiMAX速度制限掛かってるんだけど!」と言った声が多数挙がり、UQコミュニケーションズに対しての苦情も増えていったのでした。

その結果、訴訟を起こそう!なんて動きも出てきてしまったのです。
参考:ユーザーを馬鹿にし続けた「UQ WiMAX」に対する集団訴訟を起こしませんか?

この時のUQコミュニケーションズの対応

この流れは大きくなり、ついにはTVニュースで取り上げられる程になりました。

事態を重く見たUQコミュニケーションズは、2015年7月14日、「UQコミュニケーションズからみなさまへのお知らせ」を発表します。

この発表後、UQコミュニケーションズ公式サイト内の広告表示も変更され、事態は収束へと向かっていきました。

現在の広告表示がこちらです。
現在のUQ WiMAXの広告表示

この様に、「月間データ容量制限なし」という表記は消え、「混雑回避のための速度制限(3日間で3GB以上利用時)があります。」の一文が追加されました。

今後のWiMAXの展開

WiMAXユーザーである管理人は、この一連の流れを見ていて、「WiMAXの今後はどうなっていくのだろうか?」とちょっとした不安を抱きました。

この騒動で解約数も増えたでしょうし、速度制限が無い事が売りだったWiMAXが、他の無線通信サービスとの差が縮まっていったからです。

UQコミュニケーションズの展望

こちらは、2013年9月2日に行われた、「MVNO様向けご提供条件について」で配布された資料の中の一枚です。
超高速化の実現
引用元:http://www.uqwimax.jp/annai/mvno/docs/wimax2plus_material.pdf

こちらの資料では、2018年にはWiMAXに割り当てられていた周波数もWiMAX2+に移行し、下り最大1Gbps超を目指していくと掲げられています。

下り1Gbpdsと言えば、光回線と同じくらいの速度ですので、実現したら凄い事です。

今後のWiMAX2+利用可能エリアの拡大について

私は東京都に住んでいるので、ほぼ何処に行ってもWiMAX2+は快適に利用できるのですが、地方では繋がらない地域もまだまだ多いです。

そんなWiMAX2+利用可能エリアですが、順次拡大中です。
参考:現在のWiMAX2+サービスエリアマップ

サービスエリアの拡充情報は、UQコミュニケーションズ公式サイト内にある、「速報!エリア拡充情報!」で確認する事も出来ます。

私が記事を書いている今現在拡充情報を見てみると、かなり頻繁に拡充情報が更新されており、今後も利用可能エリアは広がっていくんだろうなと推測することが出来ます。

まだ数年はWiMAX2+は成長を続けそう!

以上、色々な資料や情報を参考に、今後のWiMAXの展開を考えてみたわけですが、まだ数年はWiMAX2+は成長を続けそうだなと思いました。

少なくとも、2018年の下り最大1Gbpsまでは様子を見たいなというのが、個人的な感情です。

と言うのも、現時点(※)で速度制限なしの無線通信サービスが存在しないので、WiMAX2+以外のサービスを契約しようとも思わないからです。
※2015年11月11日現在

もちろん、今後速度制限なしの無線通信サービスが出てきたりすると話は別なのですが、現時点ではWiMAX2+を継続利用しようと考えています。

  

公開日:2015年11月11日
最終更新日: 2016年10月3日

公開日:2015年11月11日
最終更新日: 2016年10月3日

WiMAXとは? WiMAXの速度はどれくらい? WiMAXが一番お得なプロバイダは?
WiMAXとは? WiMAXの速度はどれくらい? WiMAXが一番お得なプロバイダは?