WiMAXの知識を分かりやすく

menu
  

新幹線車内でもWiMAXは使える?各区間で速度計測をしてきました!

カテゴリー:WiMAXの基礎知識

カテゴリー:WiMAXの基礎知識

家でも外でもネットが楽しめるWiMAXですが、新幹線に乗車する際にWiMAXがどの程度使えるのか気になる人も多いと思います。

一応新幹線車内でも使用可能なWi-Fiは存在して、「フレッツ・スポット」や「BBモバイルポイント」などがあるのですが、月額制だったり、プロバイダ毎に契約必須など、結構面倒なんですよね。

せっかくWiMAXを契約して使っている人からしたら、WiMAXがそのまま使えるのが一番良いはずですので、今回東海道・山陽新幹線「のぞみ」で東京から広島まで行く機会があったので、各区間で測定をしてきました。

測定に使った端末とツール

測定に使った端末とツール
使用端末 Speed Wi-Fi NEXT W02
プラン名 WiMAX2+ギガ放題(下り最大220Mbps)
計測端末 iPhone6S
測定アプリ Speedtest.net

iPhone6Sの「Speedtest.net」というアプリを使って計測します。

第一測定ポイント.東京〜新横浜区間

東京から新横浜区間

東京〜新横浜区間での測定結果
下り速度 29.19Mbps
上り速度 5.00Mbps

東京から新横浜区間は都会ですから、新幹線車内とは言え、さすがの速度を測定する事が出来ました。

この時点で、新幹線が走行中でもWiMAXでサクサクネットを楽しむ事は出来そうである事が分かります。

第二測定ポイント.新横浜〜名古屋区間

新横浜から名古屋区間

東京〜新横浜区間での測定結果
下り速度 8.01Mbps
上り速度 1.54Mbps

新横浜を出て、20分くらい経ってから計測を開始したのですが、とにかくトンネルが多いです。

WiMAXはトンネルの中だとさすがに切れてしまい、新横浜〜名古屋区間(三島とか静岡辺り)は山も多いので、速度もちょっと遅めです。

ネットの閲覧程度ならページを読み込んでしまえば大丈夫ですし、トンネルも長くても30秒位で抜けるので、気にならないレベルではありますが。

第三測定ポイント.名古屋〜京都区間

名古屋から京都区間

名古屋〜京都区間での測定結果
下り速度 19.59Mbps
上り速度 1.69Mbps

名古屋から京都区間は結構距離がありますが、大体どこで計測しても上記の様な結構良い測定結果が出ました。

どちらもかなり栄えていますし、当然の結果かなとは思います。

第四測定ポイント.京都〜新大阪区間

京都から新大阪区間

京都〜新大阪区間での測定結果
下り速度 29.19Mbps
上り速度 3.06Mbps

東京〜新横浜区間と同レベルくらいの速度を測定出来ました。

下りが30Mbps近くまで出てしまえば、高画質の動画の閲覧でもサクサクいけるレベルです。

第五測定ポイント.新大阪〜岡山区間

新大阪から岡山区間

新大阪〜岡山区間での測定結果
下り速度 13.32Mbps
上り速度 4.19Mbps

特筆する事も無いのですが、新大阪から岡山区間でも十分な速度の測定が出来ました。

第六測定ポイント.岡山〜広島区間

岡山から広島区間

岡山〜広島区間での測定結果
下り速度 14.47Mbps
上り速度 4.70Mbps

最後に岡山から広島区間ですが、ここでも十分な速度を測定出来ました。

WiMAXは新幹線車内でもかなり快適にネットを楽しめた

今回は東京から広島までの区間しか測定は出来ていませんが、走行中の新幹線車内でも、WiMAXでかなり快適にネットを楽しむ事が出来ました。

先程も触れていますが、トンネル内では接続が切れてしまいますので、その点だけ注意が必要です。

とは言え、トンネル内ではスマホだってネットの閲覧が不可になりますし、WEBページならトンネル前に読み込んだ情報はそのまま読み込めますので、そんなに気にならなかったです。

ちなみに、新幹線車内ではこの測定意外に、iPadでHuluを楽しんでいたのですが、WiMAXでサクサク閲覧する事が可能でした。

WiMAXBoy
WiMAXBoy
JR山ノ手線車内などでは当然の様にWiMAXを使えるけど、更に高速移動している新幹線車内でもWiMAXを楽しめるなんて今の技術は凄いね!

  

公開日:2016年09月09日
最終更新日: 2016年9月12日

公開日:2016年09月09日
最終更新日: 2016年9月12日

WiMAXとは? WiMAXの速度はどれくらい? WiMAXが一番お得なプロバイダは?
WiMAXとは? WiMAXの速度はどれくらい? WiMAXが一番お得なプロバイダは?