WiMAXの知識を分かりやすく

menu
  

WiMAXを実際に使ってみて感じるデメリット

カテゴリー:WiMAXの基礎知識

カテゴリー:WiMAXの基礎知識

私は2014年の4月頃にWiMAXを契約し、今現在に至るまでWiMAXを愛用しています。

家だけでなく、喫茶店で仕事をする際など様々な場所で活躍してくれるWiMAXですが、どんなに良いサービスだって良い面と悪い面が存在するのが普通です。

良い面については、「WiMAXを実際に利用してみて感じているメリット!」で解説していますが、今回はWiMAXユーザーの私が実際に利用していて感じるWiMAXのデメリットについて紹介していきたいと思います。

地下に入ると全然繋がらなくなる

私自身WiMAXしか使用したことが無いので、他のサービスではどうなのかが分かりませんが、WiMAXは地下にとっても弱いです。

たまに地下にあるファミレスや喫茶店などに入ってしまうと、ネット環境が全くなくてかなり暇になってしまいます。(携帯の電波すらも入らなかったりするので仕方がないですが)

逆に、高層階では結構高い階層まで電波を運んでくれるのがWiMAXです。
参考:「マンションに住んでいるけどWiMAXは快適に使える?

WiMAXBoy
WiMAXBoy

地下に行くケースなんてほとんどないからそんなに気にしなくても大丈夫かな?

端末とコードを持ち運ぶから荷物が増える

荷物なんて出来る限り少ない方が良いのですが、外でWiMAXを利用したい場合、「ノートパソコンとWiMAX端末、充電用のコード」の3つを持ち運ばなければなりません。

端末だけなら良いんですが、コード類が増えるのが嫌ですよね。

私はノートパソコンやスマホ用の充電コード、そしてイヤホンなども持ち運ぶので、カバンの中でコード類が絡まっているのがかなりストレスに感じます。

解約金・違約金が発生する

最近はスマホの契約時もそうですが、必ずと言っていい程に1~2年の縛りが出てきます。

その間に解約すると解約金や違約金が取られる他、契約更新月は1ヶ月しかないので、忘れてしまう人も多いはず。

私個人としては、「2年間利用した後はいつ解約しても違約金は掛からないよ!」という仕組みにしてくれれば、無理にその月に契約解除を行わずに使い続ける気もするんですけどね。

最新機種やプランがどんどん出てくるので、1~2年利用した後の契約更新月で解約手続きを取り、新たなプランで再契約を結ぶ人が多いと思います。

WiMAXBoy
WiMAXBoy

この契約縛りはWiMAXだけの問題ではないけど何とかしてほしいよね!

速度制限がある

これは私自身は制限に引っ掛かった事はないのですが、WiMAXのデメリットを紹介する上で、説明しておかなければならないポイントだと思います。

現在WiMAX2+のギガ放題プランにおいて、「3日で3GB」を越えた場合に、いわゆる速度制限が掛かってしまいます。

月間のデータ利用量には制限がないので、最大で3日間速度制限が掛かってしまいますが、そこだけ利用せずにいればその月はまたネットを利用する事が出来ます。

以上が実際に利用してみて感じるデメリット

WiMAXのメリットと比較して考えてみても、デメリットはそれ程気にならないかなと思います。

どんなサービスにも良い面と悪い面があるとは言いましたが、私自身WiMAXはとても優秀なサービスだなと感じていますし、今後も成長を続けていくだろうなと推測出来ます。

  

公開日:2014年12月13日
最終更新日: 2016年10月3日

公開日:2014年12月13日
最終更新日: 2016年10月3日

WiMAXとは? WiMAXの速度はどれくらい? WiMAXが一番お得なプロバイダは?
WiMAXとは? WiMAXの速度はどれくらい? WiMAXが一番お得なプロバイダは?