WiMAXの知識を分かりやすく

menu
  

WiMAXとWiMAX2+の違いを解説してみた!

カテゴリー:WiMAXの基礎知識

カテゴリー:WiMAXの基礎知識

WiMAXが2009年に登場してから4年後の2013年、WiMAX2+の提供が開始されました。

2+って付いているくらいだから、WiMAXより進化しているんだろなと推測出来ますが、どんな風に進化したのか?って部分を知りたい人も多いと思います。

今回は、WiMAXとWiMAX2+の違いについて説明していきたいと思います。

WiMAXとWiMAX2+の違いをまとめてみた

・WiMAX

項目 料金
最大速度(下り) 13.3Mbps
速度制限 なし
エリアの拡大 なし

・WiMAX2+

項目 料金
最大速度(下り) 220Mbps
速度制限 3日で3GB
エリアの拡大 順次拡大中

まず通信速度ですが、WiMAXは最大速度が13.3Mbpsです。

実は元々WiMAXの最大速度は40Mbpsだったのですが、WiMAXに割り当てられていた周波数は今後全てWiMAX2+に移行される事が決まっています。
参考:WiMAX2+は今後どう展開していくのかを考えてみた

次に、WiMAX2+の速度は最大220Mbpsです。(220Mbpsはギガ放題プランです)

ネットを見るだけならWiMAXでも十分なのですが、WiMAX2+くらいの速度が出れば、Youtubeなどで動画もサクサク見れてストレスを感じる事はありません。

しかし、WiMAX2+には速度制限があります。

前日までの直近3日間で3GB以上を利用した場合、翌日の昼頃~翌々日の昼頃まで速度制限が掛けられてしまいます。

3GBってどれくらい?

スマートフォンでWiMAX2+を利用した場合、Youtubeで動画を約12.5時間見た時に3GBに達するくらいの計算になります。

これをどう考えるかは人それぞれだとは思いますが、思ったよりも余裕があるのではないでしょうか。

WiMAX2+対応端末ならWiMAXも使える

速度制限が気になる人もいるとは思いますが、WiMAX2+対応端末であれば、速度制限のないWiMAXに切り替える事が可能です。

つまり、最低でもWiMAXの最大13.3Mbpsであれば、自由にネットを楽しむ事が出来ます。

しかし、上述した通り今後はWiMAXは縮小していってしまうので、結局速度制限はどうやっても回避できない問題ですね。

WiMAXBoy
WiMAXBoy

高速通信を実現する為には、多少の速度制限は仕方ないかなとは思うよね!僕もWiMAX2+利用しているけど、そもそも速度制限に引っかかった事が無いから気にならないね!

  

公開日:2014年11月25日
最終更新日: 2016年10月3日

公開日:2014年11月25日
最終更新日: 2016年10月3日

WiMAXとは? WiMAXの速度はどれくらい? WiMAXが一番お得なプロバイダは?
WiMAXとは? WiMAXの速度はどれくらい? WiMAXが一番お得なプロバイダは?